テーマ:V125S

バッテリー交換

最近、寒くなって来たせいか、セルの回りが弱ってきました。パルス充電で何度か復活しましたが、2012年4月に購入したので8年半が経過し、そろそろ寿命なのでバッテリーを新品に交換する事にしました。購入したのは台湾ユアサのTTZ10S(液別)です。取説に従い電解液を注入し、暫し放置後に蓋をして補充電しました。メンテナンスモードでじっくり充電し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換&フィルター交換

オイル交換のインジケータが点灯したので、オイル交換です。今回から使用するオイルはAZのMEO-012に変更するので、ついでにオイルフィルターも交換しました。駆動系のカバーを外し、フィルタ-のカバ-を外します。フィルターとパッキンを新品に交換し元に戻したら、規定量のオイルを入れたらインジケータ-をリセットしてエンジンを掛けた後、オイルレベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロントブレーキスイッチ交換

いつもの通りにエンジンを掛けようとFブレーキを握りながらセルボタンを押すもセルが反応しません。 Rブレーキを握るとセルが反応したので、どうやらFブレーキのスイッチが逝った様です。 新品のスイッチを発注し、手元に届いたので交換します。まずはライトカウルを外しリレーを取外します。新旧比較すると新しいリレーは改良されている様です。交換して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Fパッド交換&キャリパーメンテ

週末にタイヤ交換の際にFブレーキパッドの交換サインが出ていたので、パッドの交換とキャリパーの清掃、ブレーキフルードの交換をしました。 まずは、古いパッドを取外し、これを使って、ディスクに接触する面の型紙を作ります。型紙を切取り、新しいパッドに糊で貼り付けたらこの上からマジックでマーキングし、金ヤスリを使い、マーキングした部分を削り落と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前後タイヤ交換 ついでにFブレーキ点検

前回のリアタイヤ交換は、24125km、フロントは、16431㎞ なので前後タイヤ交換とFブレーキの点検をしました。リアタイヤはセンターの溝が薄ら残った状態、サイドは余ってますけど・・フロントはセンターもサイドも均等に摩耗し使い切った感じです。フロントブレーキディスクの残厚は、3.76mm =0.24mmの摩耗・・20762km使用です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V125のバッテリーが・・・復活できるか?

先月末に急速充電したV125のバッテリーが、この所の寒さで逝ってしまいました。セルモータ―での始動困難な状態です。車体購入時から7年10ヶ月間、一度も車体から降して無いので先ずは車体から降し、状態を確認します。+電極が腐食しています。これを除去すべく、真鍮のワイヤブラシで磨くもビクともしません。金ヤスリで削り落とし、CRCを吹掛けて綿棒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

昨日、夕方にV100のキーシリンダをディーラーに受取に行く際、オイル交換のインジケータが点灯したので、オイル交換です。買い溜めしたオイルもこれで最後です。いつもの様に近所を一回りして、オイルを温めた所で、下から抜きます。抜いたオイルは廃油処理箱へ純正新品のドレインワッシャをセットしたらトルクレンチで締付けます。アルミボルトなのでトルクは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急整備

通勤で主に使用しているV125S。いつもの様にエンジンを掛けようとセルを回すもエンジンが掛かりません。 バッテリー?と思いキックで始動を試みるも掛からず。・・・・何故だ~ 再度セルを回し続けるもダメ。セルの回りも弱々しくなってしまい、要充電に陥ってしまいました。予備のV100は一昨日、メインキーが壊れ始動不能。弱り目に祟り目とはこの事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換 

オイル交換のインジケータが点灯したので、オイル交換です。 近所を一回りして、オイルを温めた所で、いつもの様に下から抜きます。 ドレインワッシャを新品に交換して トルクレンチで締め込み オイルを900cc程注入 最後に廃油処理完了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換&エアクリ清掃+スーパーハード再施工

オイル交換のインジケータが点灯したので、オイル交換です。オイルは2000km走行で若干減っていますが、通勤でストップ&GOが多い上に信号、踏切停車時間が多いので、田舎なら3000km走行相当なので、こんな物でしょう。 オイル処理箱が満タンなので、新しく新調しました。抜いたオイルを処理箱に捨てて(結構汚れてますね。) ドレインのワッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル&リアタイヤ交換

前回のリアタイヤ交換後、スリップマークに6500㎞頃に到達しましたが、冬場なので減り具合は遅く、約7700㎞でセンターの溝がほぼ無くなった所でオイルチェンジのインジケータが点灯。しかも今日は4月並みの暖かさで整備日和です。 早速、近所を一回りしてオイルを温めたら、ドレインボルトを外してオイルを抜きます。外したボルトに新しいワッシャをセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリップヒーター 取り付け

某用品店の10% OFF Dayにグリップヒーター(巻き付け)が30%OFFの処分価格で売っていたのでGETしました。GETしたのは小型スクーター用の95mmです。 夏場は取り外すので、巻き付けを敢えて選びました。取付けはフロントカウルを外すだけで簡単でした。 スイッチは付けたままにする予定なので、雨の影響を考え左グリップの下に付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルブ交換

またもやライトバルブが切れました。前回交換から11000km強。今回はハイビームです。前回はロービームが切れ、夜中にハイビームで走る嵌めになったので、その教訓を生かし、昼間はハイビームで走行していました。ので、狙い通りでしたが、やはり切れるの早すぎです。 買い置きしてあったバルブに交換です。 相変わらず面倒なバルブ交換です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリップ交換&バーエンド取り付け

長年使った純正グリップが汚くなったので交換するついでにバーエンドを取り付けました。いきなり完成写真から・・・ バーエンドについてはリミテッドでは無く、V125Sベーシックなので取り付けは簡単には行きませんでした。 まず、純正のグリップはハンドルに刺さっている長さは約110mm。 売っているグリップは通常115mm。買ったグリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

前回のオイル交換から約2ヵ月。蓼科に行ったり帰省したりで早くもオイルチェンジが点灯しました。結構な距離を高回転で走った為かオイルはゲージの下限ちょっとまで減っていました。 いつもの如く、注入量は950cc・・・サクっと交換して終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省その2

東京に住んで30年あまり・・・・新幹線で通過する事はあっても、車やバイクで実家から西には行った覚えが無い。と言う事で、8/13日は浜名湖(舘山寺)に行って来ました。ルートは旧R1→R1バイパス→県道364、48です。 昔、浜松までの間はR1バイパスは原2通行禁止の所が多く面倒だったのですが、いつの間にか車線も増え、原2も通行可能になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省その1

夏休み後半、8/12~15日の三泊四日で帰省しました。朝8時過ぎに出発し前回の教訓から鶴川街道を南下してR246→R1バイパス→R1→R1バイパス→旧R1のルートで・・・・前回と同じ厚木のコンビニで休憩して一服。 途中、前回と同じ道の駅 ふじおやまでトイレ休憩。 沼津で1号線に合流し・・バイバスを車の流れに乗って前回と同じ道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プラグ交換

駆動系の整備の際に忘れていたプラグ交換をしました。 シート下にあるメンテナンスハッチを開け、プラグ交換用の蓋を裏側から押して外したら、プラグキャップを外しプラグレンチでプラグを外します。 約1.2万Km使用したプラグですが、こんな感じでした。焼け具合は良い感じですが、 新品と比べると違いは明らか・・・電極が丸く減ってますね。。もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駆動系整備

走行距離も2.1万Kmを超えたので、ベルト、WR、ダンパ(スライドピース)を交換する事に。 さくっとバラします。 ケースの中は意外と綺麗でした。 まずは、プーリーの確認です。ベルトのカスか何かは判りませんが、それなりに汚れています。 WRはドクタープーリーの異形です。 減り具合はまだまだ使えそうなレベルです。 が・・新品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓼科へ

夏休み前半の7/24、25に一泊二日で蓼科へ会社の仲間とツーリングに行ってきました。ルートは土日は原2通行禁止の大垂水峠を通る20号を選択しました。(なので久しぶりです。) メンバーは原2×3台+400cc×1台の混成です。最近、雨続きなので片道約180km、天気を気にしながらなので写真を撮るのも忘れ・・・途中でナビを読み違えて獣道に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

前回のオイル交換から2000㎞が経過してオイルチェンジのインジケータが点灯しました。 いつものように近所を一回りしてオイルを温めてからオイルを抜きます。 ドレインワッシャを新品に交換して、アルミボルトの規定トルク:15N・mで締めこんで。 オイルを規定量の950cc注入。 最後にオイル処理して終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡へ

熱川から帰って翌日、嫁が実家に一人で帰省しました。 そこで私も実家に帰省する事に。。娘は・・忙しいから家に居る。との事。。 じゃあ、V125Sで帰ってみますか~と言う事で5/4~5/6の2泊3日で帰省です。 家を朝8時に出発し、多摩川の土手沿いを南下してR246に合流し・・・ R246→R1バイパス→R1→R1バイパス→旧R1の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱川温泉へ

GW何処か行かない?と会社の先輩に言われ。じゃあ1泊2日で安く泊まれる宿・・・原2スク、2台で無理せず行ける距離、平日の5/1宿泊で適当にホテルを検索し結局、熱川温泉に決定。。距離にして片道140km位。9時に某所で待合わせして、いざ出発。ナビに目的地を入力し、導かれるまま、R246→63→1→135のルートで・・ 昼食はR135沿い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フロントキャリパー メンテ

キャリパーを交換して約2年半で8800km。 フルード交換も兼ねて、キャリパーの清掃、チェックをしました。 まず、パッドの残量は残量は十分ですね。2万kmいけるかも? 次にディスクプレートの減り具合はシェルパ純正パッド恐るべし。攻撃性は極小の部類では・・? シェルパ純正パッドは高いですが、減り、ディスク攻撃性の低さ、トータルコスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

前回のオイル交換から2000㎞が経過してオイルチェンジのインジケータが点灯しましたが、平日は時間が取れないので暫く交換を先延ばしして、土曜日に交換しました。オイルを抜けやすくする為に近所を20分程、走って油温を60℃弱まで温めてから、いつもの様にオイルを抜きます。 外したドレインボルトのワッシャを新品に交換します。 ドレインボルトは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前後タイヤ交換

リアタイヤのセンターのスリップマークに6000㎞頃から到達後、タイヤ交換せねばと思いつつ・・・センターの溝も無くなって7000㎞を越えてしまいました。気が付くとトドメに釘が刺さったままで暫く走り続けていたみたい(幸いエア抜けは無かったす。)・・・神様のお告げという事で、重い腰を上げて前後タイヤ交換しました。 今回は、前後共にD307に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

前回のオイル交換から2000㎞が経過してオイルチェンジのインジケータが点灯しました。サクっと交換して終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MOS リヤショック交換

良く行くパーツショップに油漢さんの出張販売が来ていたので、 ちょっと覗いてみました。 店員さんと話をした所、リアサス等は工賃無料で取り付けます。 との事で衝動買い。。。買って取り付けて貰ったのが↓ 取り付けた感想ですが、フューエルコライダーについては正直?(低中速のトルクが増した様な・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル交換

前回のオイル交換から2000㎞でオイルチェンジインジケータが表示されました。今日は予定していたオイル交換をしました。まず、近所を一回りしてオイルを温めます。 オイルが温まった所でエンジン下のドレインからオイルを抜きます。 オイルの汚れ具合は、こんな感じ↓です。2000㎞走行の割には汚れている?まあ、短距離の通勤がメインで通勤時間の1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル&オイルフィルター交換

今までオイルは3000㎞毎の交換でしたが、纏め買いしたオイルが無くならないので今後は2000㎞で交換します。 まずは近所を一廻りしてオイルを暖めてきてから、オイルが抜けやすい様に給油口のネジを緩めて、エンジン下側のドレインボルトを緩めてオイルを抜きます。 今回はオイルフィルターも交換するのですが、駆動系のカバーが邪魔なので、まずカバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more