ホンダ純正 どこでもライト

V125のメットインにはV100の様なランプが付いて居らず、夜間メットインを使う時に不便でした。何気なく他車はどうなっているのか気になって検索していたら、この様な物↓を見つけました。
画像
                       どこでもライト~
画像
画像
マグネットが近づくと消灯、遠ざかると点灯。更に本体はマジックテープで取り外せ、マグネット無しでもスイッチでON/OFFが可能。しかも入手しやすく安価な単4電池1本なのが魅力的。。
早速、取り寄せ実験開始。まずは電池をセットして
画像
                    磁石の有効範囲を探ります。
画像
画像
画像
画像
取説では15mmが消灯の範囲となっていますが、若干余裕がある事が判りました。

次はメットインの何処に取り付けるかと言う事になりますが・・・・・
画像
        メット(J ForseⅢのM)を入れて、取り付けられそうな所は、ここや
画像
                この辺り・・・・・・
なんですが、良く考えたらシート側にデイトナのポケットを付けていて色々な物を入れているので、メットを入れた状態でシートが閉まらない事を思い出しました。
                       
                 で、結局ここにしました。
画像
画像


シート側の磁石はシートの開閉によるショック等を考えると両面テープだけでは不安なので、たまたま持っていたM3位のタッピングビスで固定しました。(1φのドリルでした穴を空けてから。。)
画像


  念のためシートを閉めていき、どの辺りで消灯するか確認すると・・・・
画像
この辺りで消灯する事が確認できました。明るさは直視すると眩しいですが、指向性が強いです。V100のメットインランプより明るく感じます。
めでたし、めでたし・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック